「周りと比べて、落ち込んでしまう、、」あなたにして欲しい3つのこと

メンタル

 

どうも、かずまです。

 

今回のテーマは、

「周りと比べて落ち込んでしまう」
そんなあなたにお伝えしていきたいと思います。

 

実は僕も同じような経験をしていたので、

周りと比べてしまう気持ちがすごくわかります(笑)

 

 

そのため、今回は実体験も含めながらお伝えしていきます!

 

 

この記事を読んでほしい人

・自信がない人
・なかなか自分を認められない人
・周りの比べて落ち込んでしまう人

 
 
 
周りの人と比べるとどんなこと起こるのか?

 

まず、僕が陥ったケースを紹介します。

 

『部活、テストなどでいい点を取り褒められたい!!』

 

褒められた場合、「嬉しい!次も頑張ろう!」

→褒められなかった場合、「これじゃダメだ、」

 

褒められない、いい成績を取れなくなると・・・

 

どんどん自信をなくし、やる気をなくし、

「ダメな自分」というレッテルを貼ってしまいました。

 

「どうせ、ダメな自分がやっても、、」

「どうせ、私じゃ無理だ。。」

 

こう思うようになり、
いつしかチャレンジすることをやめていました。

 

そして逆に、
他人から褒められること、
他人より優れている自分に喜びを感じることが続くと、

「慢心」することになります。

 

「まぁ、このままでもいいか」

「あいつらダメだな〜」

 

と思い、成長することを辞めてしまいます。

 

他人と比べるとどんなデメリットがあるのか?

 

上でも述べた通り、

まず、自信がなくなります。

 

「自分は他人よりも劣っている」と思うようになり、

 

コミュニケーションが苦手になったり、
何事にも消極的になってしまいます。

 

「ダメな自分」と思うと、
毎日がつまらなくなります。

 

なにもやる気が起きず、
日々の生活に充実感がなくなります。

 

他人と比較して、自分を責めることから、
それと同じく他人にもしてしまいます。

 

例えば、仕事でミスをした部下に、
必要以上に怒ってしまったり、

 

思ってもいなかったことを相手に言ってしまい、
ケンカしてしまったり、

 

SNSで楽しそうにしている人を見て、
イライラしたりしてしまいます。

 

そもそもどうして周りと比べるのか?

 

多くの人の悩みである、
「周りと比べて落ち込んでしまう」原因は、

「学校教育」かと思います。

 

部活動では、レギュラーになることが大切。

テストはいい点を取らなきゃいけない。

 

とにかく親、先生に褒められたい一心で頑張ります。

 

ただ、苦手な科目や、苦手なこともあります。

 

そんな時に、必要以上に落ち込んでしまうのではないでしょうか?

 

「あの子はあんなにできるのに、自分なんて、、」

「あの子はアレもアレもできて、自分はダメだな、、」

 

幼少期、子どもの時の「トラウマ」は
かなり深い傷になると言われています。

 

「〜ができると、すごい」が、

「〜できない自分は、ダメ」と
変わっていってしまったのかもしれません。

 

忘れないでほしいこと
 
人は、「環境」にかなり左右されます。
 
 
今回の「周りと比べて、落ち込んでしまう」も、
学校教育や、職場環境、家族などに
よってかなり左右されることだと思います。
 
 
そして、何より「周りと比べること」についての
上手な扱い方を誰も教えてくれなかったからです。
 
 

だからこそ、あなたが悪いのではないですし、

あなたがダメだから、
「人と比べてしまう」わけじゃないことを忘れないでください。

 

そこを忘れず、ここから「比べること」を

プラスに変えていくための3つの方法
はりきってお伝えしていきます!!

 

 

1つ目、『過去の自分』と比較する

 

 

そもそも、他人と比べても終わりがない。

上には上がいるし、下には下がいる。

上を見て、落ち込み、
下を見て、蔑む。

 

できない人見て、
心のどこかでバカにする。

 

そんな人間になってしまう。

 

他人と比べると、「慢心する」

 

「自分は周りよりも優れている」と思って、

あいつらはダメだとおもう。

 

そんな思いは、周りに伝わり、
友達はどんどん離れていく。

 

そして、自分に慢心しているから
努力せず、成長もしなくなる。

だから過去の自分と比較する。

そのためにオススメなのが、『日記』だ。

 

今日できたこと。

 

そして、「昨日の自分より頑張れたか」
そこだけを見る。

 

そして、もう少し頑張れたと思えば、

「今から少し頑張ってみるか」

「明日はここを改善してみよう」

と「前に進むため」に考える。

 

そして、頑張れた日は、

「よし!頑張れた!!自分やるじゃん!」

たくさん認めてあげる。👈ここが大切!!

 

他人から認められることは確かに嬉しい。

 

ただ、そこを原動力にしていると、

認められなかったときに、落ち込む。

(こんなに頑張ったのに、
 何であの人は認めてくれないの。。?)と。

あの人に何かしたのではないかと出口のない迷路に入っていく。

 

 

だから、自分が『一番の理解者』になってあげる。

そうすることで、
きちんと自分を認められるようになる。

 

 

2つ目、いい意味で他人と比べる

 

 

「え、結局他人と比べるの??」

と思った人。

そもそも、
「他人と比べること」自体は悪いことじゃない。

それで、落ち込んだり、
自己否定してしまうことがよくない。

 

「そうは言っても、比べると落ち込んでしまうよ。。」

 

「比べる」のは、
自分と優劣をつけるためじゃない。

 

今回大切なのは、
「参考として比べる」ことだ。

 

つまり、『メンター』として比べる。

 

どういうことかというと、

「あの人みたいにここはやればいいんだな」

「あ、ここはこうした方がいいんだ!」

と、あくまで参考にするという名目で
今の自分に不足している部分を見つける。

 

だから、優劣をつける必要もない。

 

あくまで、比べるのは、『過去の自分』

 

今回でいうと、

「あの人のここを取り入れれば、過去の自分に勝てる!」

と、過去の自分に勝つために参考にするのだ。

 

 

3つ目は、『条件付きの価値を決めないこと』

 

過去の僕の場合だと、

「サッカーが下手な自分には価値がない」

「テストで点数が悪いぼくには価値がない」

「人気者になれないぼくには価値がない」

と、「〜ができない僕は価値がない」と決めつけていた。

 

そして、

自信をなくし、
自己否定を繰り返し、
チャレンジすることをやめた。

 

だが、果たして、「価値がない」のだろうか?

 

サッカー部で一番うまくない僕には価値がない?

学年順位が平均の僕には価値がない?

そんなことはない。

 

何かができるから、価値がある。
何かが特化しているから、価値がある。

 

そんなことはない。

あなたを信頼してくれている人はいるし、

あなたと遊んでくれる人もいる。

 

 

みんなあなたのことが好きなんだ。

 

 

「頑張ってね!」と言ってくれるあの人は、

あなたを本気で応援してくれている。

 

あなたの人生が
より良くなることを願っている。

 

あなたの周りには、
あなたのことが好きな人が、あなたが思っている以上にたくさんいる。

 

 

一度しか会ったことない人でも、

あなたと出会えてよかったと思ってくれている人は、必ずいる。

 

だから、条件付きで自分の価値を決めつけないで欲しい。

 

仕事がうまくいかないからといって、

あなた自身の価値は変わらない。

 

恋人と別れたからといって、

あなた自身の価値は変わらない。

 

あなたには、あなたのいいところがある。

 

だから、自分を否定するのをやめよう。

 

今回のまとめ

 

1、比較するのは、『過去の自分』

 

周りと比較し、劣っていると落ち込む。
周りと比較し、優れていると慢心する。

いいことはない。

比較するのは、「過去の自分」

そのために「日記」をつけるのおすすめ!

 

2、いい意味で他人と比べる

他人と比べること自体が悪いことではなくて、
他人のいいところを参考にするならいい。

過去の自分に勝つためにどんどん参考にしていこう。

3、条件付きの価値を決めない

何かうまくいかないことがあっても、あなたの価値は変わらない。

自分を否定することはやめよう。

あなたは、今のままで素敵なんだ。

自分をきちんと受け入れることで、自分をさらに高みを目指せるようになる。

 

______________________________

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

 
「周りと比べて落ち込んでしまう」方ってとても多いんです。

 

今回お伝えしたように、
「周りと比較するのはやめ、過去の自分と比較する」ことが大切です!

 

ただ、自分と比較せず、
自分を認めることってすごく難しいんですよね。。

 

 

「今の自分を変えたい」

「自己肯定感をあげたい」

「目標に向かって頑張りたい!」

 

【でも、一人だとなかなかうまくいかない。。】

 

 

  そんな想いの方は Line@を追加して頂ければ

 

『自分を変えられた!』

『毎日ワクワクできた!』

『目標に向かってがんばれた!』

 

そんなあなたになります。

 

そんなあなたになりたい場合は

是非、下のURLをクリックしてください。

 

  line@の参加はコチラから!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

友だち追加

(現在、ライン@にて「朝から、モチベーションを爆上げする方法」を限定配信中です!)

この機会にぜひ!!

 

 

メンタル
kazumasをフォローする

<a href="https://line.me/R/ti/p/%40xjq4150w"><img height="36" alt="友だち追加" src="https://scdn.line-apps.com/n/line_add_friends/btn/ja.png"></a>

メンタルコーチかずまの公式ブログ

コメント